自分に収入源がないことが恐ろしくてたまらなくなった日

シンガポールに住んでいた頃、夫は出張が多くほとんど家にいませんでした。

そんななか出張中の夫と連絡がつかなくなるという事件勃発。いつもは到着連絡や移動の連絡をくれるのに、全く来ない…。

こっちからかけても英語で、『お客様の都合で繋がりません』的な無機質な返事があるだけ。LINEも既読にならず、メールも返信なし。

 

夜中になっても、明け方になっても全く連絡がつかず、そもそもどこの国にいるかもわからない。

きっと携帯を壊したとかだって思いながら、でも飛行機が落ちたり、事故にあってたりしたら…と思うと全く眠れませんでした。

 

翌日の昼前になってようやく連絡がつき、元気だったので安心したのですが…

結局携帯を落として壊したらしい…しかも私の番号覚えてなかったから連絡できんかったと。。

 

 

夫の無事が分かってほっとしたものの…次の瞬間、別のことでとてつもなく、不安になったのです。

 

もし彼に本当に何かあったら、私は一体どうなるんやろう?

 

結婚1年目の海外在住の専業主婦。

 

収入源(キャッシュポイント)は、夫の収入のみで貯金もない。

日本に帰っても家もない。仕事もない。

 

私、ほんまに何もない。

 

そう思ったとき、自分の立場がとてつもなく不安定で、夫あっての自分という状態が堪らなく怖くなったのです。

 

私が自分にも何かできることはないかと、本気で考え出したのはこの時です。

 

海外に住んでいても、国内外を転々とすることになったとしても、自分でもキャッシュポイント(収入源)を持ちたい。

 

そう切実に思ったのです。

 

そこから私の試しては辞め、また試すのトライ&エラーを繰り返す日々が始まり、FXという投資方法に出会いました。

 

転勤妻で長期キャリアの形成を望めなくても、住む場所を自分で選べなくても、これなら続けられる。 これなら夫の収入だけに依存する自分を卒業できる。

 

学んで、実際に投資して、さらに学んで知識をつけて、世界が広がるのを感じることができる。

 

私にとってお金のことを学ぶのは、

お金に執着してるからではなく、お金から開放される人生を選びたいからです。

 

 

 

 

専業主婦だから。

転勤族だから。

駐妻だから。

海外だから。

田舎だから。

子供がいるから。

キャリアがないから。

シングルマザーだから。

親の介護があるから。

 

色んなできない理由、不安になる理由を探すより、

どんな自分でもできる方法を探してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です