投資で大事なのはコレ!『目的』を明確にしよう

春ですね~。

おふとん干したら気持ちいいだろうなー♡と思いつつ、花粉が怖くて実行できません( ;∀;)

 

通年私は冬の間は冬眠よろしく引きこもりがちなのですが、こうやって春を感じる季節になると『何か』を始めたくてウズウズし始めます。

 

でも今年はちょっと様子が異なりまして…以前は「やってみたい!」と思うと、すぐさまググってあれやこれやとまずはやってみていたのですが、今年はそういった衝動的欲求みたいなものが全くないんですよね。

 

新しいことをやりたいというよりは、今やっていることを深めたい感じです。

 

 

なんでなのか?と考えてみたんですけど、多分現状の自分に特に不満がないっていうのが大きいのかなと。

 

私が「何か新しいことをしたい」と思うときって、振り返ると自分で自分を満たすことができなくて、外側にその解決策を求めていたことが多かったんですよね。なんとなく足りないものを外側の楽しげなことで埋めることで何かを得た気になっていたなって思います。

 

あとは目的が定まっていないときや目的が曖昧なときこそ色々手を出したくなるんですよね。何がしたいかわからないからあれやこれやと手を出して、お金は払ったけど行かなくなった習い事やらジムやらは数知れず…(まさに時間とお金の無駄!www)結局全部本当はやりたいことじゃなかったり必要じゃなかったんですよね。

 

「目的」が明確じゃないことって結局続かないし、途中ブレてきたり、何をしているかわからなくなったりします。

 


 

「投資」も同じだと思っていて、「どういう結果が欲しくてやっているのか」という「目的」の部分が本当に大事です。

 

例えば、投資で手に入れたいものって、ざっくり言えばもちろん「お金」なわけですが、その目的をより明瞭かつ具体的すると取るべき具体的な行動が決まりブレなくなります

 

・1年で20万円の利益を出す

・1年で100万円の利益を出す

・年間の利回り5%で運用する

・年間の利回り10%で運用する

・年間の利回り40%で運用する

・5年で資産1000万円をつくる

・10年で資産1000万円をつくる

・10年で資産1億円をつくる

 

上記はほんの一例ですが、手に入れたい結果(目的)が何なのか自分が今どういう状態なのかによって取るべき現実的な行動は変わってきます。

 

例えば上の例のひとつ目、「1年で20万円の利益を出す」のが目的なのであれば、元本が200万円あればFXでのんびり年利10%くらいで運用すれば手に入れることができます。

 

もし元本が500万円ある人なら年利4%で年間20万円の利益は出せます。限りなく安全に基本放置で運用しても出せる数字です。(ちなみに私の先月の月利は3%超えです)FXじゃなくても投資信託でも実現できそうかなと。

 

でもこれが元本が10万円しかない、これから先ずっと元本は10万円しかないとなると、その10万円を元手に1年で20万円ふやさないといけないので、なかなかハードな話になってきます。

 

こうなってくると投資信託では実現不可能なので、株かFXかという話になってくるのですが、年利200%を出すとなると、それ相応のリスクの許容が必要になり、知識やスキル、マインド、時間も必要になってきます。

 

このケース(年間20万円の利益を出すのが目的)の場合、私ならどんな行動をとるかなと考えたとき、私ならまず元本を増やすための行動をとります。

 

これから毎年、年間20万円の利益を出すために、日々の時間をトレードに取られたり、為替や株価の変動に一喜一憂するくらいなら、それをしなくてすむ元本を積み上げを優先して、その先半永久的に楽に20万円を回収できる仕組みをつくっちゃいます。

 

 

では元本を積み上げるために必要な行動ってなんでしょう?

 

・本業で稼ぎを増やす

・副業で稼ぎを増やす

・節約して投資元本に回す

・節税して投資元本に回す

・誰かにもらう

・誰かに借りる

・投資で増やしながら蓄財する

・宝くじを当てる

 

今思いつくものをざっと書き出しましたが、考えればもっと色々あると思います。

 

このどれかでもいいし、全部でもいいし、他の何かでもいい。

 

投資を勉強してちゃんとできるようになろうっていう人って、お金は投資で増やすべし!って思い込む人が結構いて、投資元本も投資で増やすのが理想!とか、投資で増やしたお金を再投資して増やすべし!とかって言うんですけど、お金も投資も所詮はツールに過ぎないんだから、どんな形で入ってこようといいんですよね。

 

要は何でもいいからさっさと元本を積み上げて、低リスクで年利10%くらいで運用する仕組みを作るっていうのが、年間20万円の利益をだすために私がとる行動です。間違ってもスキャルピングやデイトレードなどは絶対にしないです。

 


 

では、もし毎年20万円の利益を投資で得るのが目的ではなく、例えば10年で資産1000万円を作るのが目的となるとどんな行動をとりますか?

 

私はFXで毎月お金を積立ながら運用します。あまりリスクを取らずに行くなら、毎月3万円を積立ながら年利20%くらいで運用して資産形成をするかなと。でも積立金額をもっと少なくしたいなら、よりリスクをとって年利30%くらいでの運用を目指すと思います。もし仮に毎月5万円を積み立てられるなら年利は10%でよくなるので、より低リスクで気楽に10年後の1000万円を目指せます。私なら毎月3万×年利20%でいくかなと思います。

 

 

こうやって書いていて改めて思うんですけど、私って投資へのスタンスとういうか持っている前提が、時間的にもスキル的にもイージーであるってことが重要なんですよね。

 

だから私にはスキャルピングやデイトレードの知識やスキルって不要なんですよね。それを学ぶための時間とかお金をそこにかける必要がないってわけです。これって目的に対して自分のスタンスや行動がリンクしているからその判断ができるんですよね。

 

みんなね、なんでブレてくるかというと「あわよくば」って考えるからだと思うんですよね。

 

あわよくば20万円以上の利益を出したい。

あわよくば年利40%で運用したい。

あーわーよーくーばーーー。。。ってね。笑

 

でも、本当に20万円以上の利益がほしいんなら、最初から年間30万円の利益を出すって決めちゃえばいいんですよ。年利40%をだしたいならそう決める。それを目的にする。そうすると取るべき行動が変わるので結果も変わってくるんですよね。

 

でもそれを「あわよくば」なんて考えちゃうから、行動がブレて全然安くないところで買ったり、まだまだ値上がりするのに待てずに売ったり、知識がないのに短期トレードとかに手を出して損切貧乏になったりしちゃうんですよね。

だから投資においては目的を明確にするって本当に大事です。

 

まあ投資だけじゃなくて、仕事でも日常生活の色んな場面でもいえることですよね。

 

「目的」とそれに対する行動を一度じっくり考えてみてくださいね(*^^*)

 


 

《お知らせ》

 

初心者さん向けのFXセミナーを4月11日(水)@谷町四丁目で開催します。明日正式に募集記事をUP&以前優先登録して頂いている方にはメールさせて頂きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です