《FX基礎知識》年利・月利・週利・日利とは?

先日、
「月利ってなんですか?」
という質問を頂きました。

月利とか年利って使い慣れすぎていて、専門用語という認識がなかったのですが、

よく考えたら日常生活では出てこないですよね^^;

月利とは、1ヶ月間の利回りのことです。
一ヶ月運用した結果、何%の利益が出せたかっていうことですね。
例えば元本が10万円で、
1ヶ月後に10万1000円に増やせていたとしたら、
1000円が増えたということですよね。
ということは、
1000円÷元本10万円×100=1%
月利1%ってことですね。
この1%の利回りを毎月出すことができた場合、
年利は約12%になります。
{0D96E102-E61B-44BC-BF0C-C16CBFB36692}
その月利ですが、
私は絶対月利コレだけいく!
決めてはいません
特に今は長期運用と短期トレードを
分けて行っているので、
トレード手法によって取れる
月利は変わってきます。
ちなみに先月は短期トレードでは、
月利20%でしたが、
長期運用口座の方は
月利5.8%くらいでした。
ちなみにその前の月は2%くらいでした。
でもまあ目先の月利とかって
私的には結構どうでもよくて、
長〜い目で見て平均年利25%〜35%くらいで
運用できたら良いかくらいのスタンスです。
{A91B596B-4CDA-4AAD-B2B5-7D9BD7A16CA8}
ちなみにみなさんは
月利2%って聞くとどう感じますか?
投資をしたことない人には
きっとあまりピンと来ない数字ですよね。
月利2%ということは、
1ヶ月運用した結果、
1万円が1万200円になるということです。
つまり1ヶ月運用して200円の利益を
得たということです。
1ヶ月やって200円しか増えないなんて…
投資というリスクをとって
200円なんて地味な金額しか
増えないならやらなくていいや
…なんて思うそこのアナタ。
確かに1万円なら利益は200円ですが、
仮に元手が
10万円なら2000円の利益が、
100万円なら20000円の利益が、
1000万円なら20万円の利益が、
1ヶ月の運用の結果
得られるということです。
前にも書きましたが、
現在の日本の金利は
定期預金に1年間100万円を預けて、
利息は10円未満です。
厳密には税金が引かれるので
利息約8円ということになります
100万円でたったこれだけです。
ほんとただお金を置いてるだけって
ことですよね^^;
そう考えると月利1%でも2%でも
自分の口座で増やしていけるって
すっごく大きなことに感じませんか?
{AD6099A1-BCA2-42A9-BBF9-407A209FE0CD}
投資をやる、やらないは
もちろん個人の自由ですが、
”やったことでするかもしれない損”
 
ばかりにフォーカスせず、
”やらないことでするかもしれない損”
にもフォーカスしてみると
より人生がeasyになるかもしれませんよ♡

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です